キハラ株式会社
新着情報
> ホーム >新着情報

キハラは映画『君の膵臓をたべたい』(7月28日(金)公開)にご協力させていただきました。

映画

「君の膵臓がたべたい」

刺激的なタイトルからは想像も出来ない物語の美しさと展開に、若い女性層を中心に“泣ける小説”として口コミが広がり、2016年本屋大賞第2位、Yahoo!検索大賞2016小説部門賞受賞など、瞬く間にベストセラー小説となった「君の膵臓をたべたい」がこの夏、遂に実写映画化します。
重い膵臓の病を患うヒロイン・山内桜良に浜辺美波。桜良の病気を唯一知ることになるクラスメイトの【僕】役には北村匠海。これからの活動に目が離せないフレッシュな2人が、儚くも美しい高校時代を瑞々しく演じます。さらに映画では、原作には無い12年後の≪現在≫が描かれ、≪過去≫と≪現在≫の2つの時間軸が交錯しながら物語が進んでいきます。そんな≪現在≫パートで教師となった【僕】に小栗旬、桜良の親友【恭子】を北川景子が演じ、物語を大きく揺り動かします。主題歌はMr.Childrenの新作「himawari」。心を揺さぶる情感溢れるメロディが感動のラストを彩ります。

誰もが想像出来ない結末と、タイトルに隠された本当の意味を知った時、あなたはきっと涙します。

原作 住野よる『君の膵臓をたべたい』(双葉社刊)
監督 月川 翔
出演 浜辺美波 北村匠海/北川景子 小栗 旬

主題歌:Mr.Children「himawari」(TOY'S FACTORY)


映画

キハラは「君の膵臓がたべたい」にブックトラックなどの当社製品でご協力をさせていただきました。図書室のシーンでは多数のキハラ商品がご覧いただけるかと思います。また、最後のスタッフロールにも、キハラのロゴが入りますので、最後の最後までご覧いただき、見つけてもらえると嬉しいです。


映画
映画の内容・詳細に関しては
映画「君の膵臓がたべたい」公式ホームページをご覧ください。
http://kimisui.jp/index.html#/boards/kimisui

上記、公式ホームページでは〈図書館棚づくりコンテスト〉を開催しております。
ご興味のある方は是非!

©2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 ©住野よる/双葉社