キハラ株式会社
出版案内
> ホーム > 出版案内
LISNについて
〜リスン〜
LISNは、館種を超えた現場の方々の積極的なアイデア、図書館と関連のある知識や環境などについて自由に取りまとめた図書館員のためのユニークな情報誌です。

■ 創刊 1974年10月
■ 編集・発行 キハラ株式会社 マーケティング部
■ メールアドレス lisn@kihara-lib.co.jp

最新号のお知らせ
LISN次号のお知らせ
LISN177(秋)号は、特集:「教育と図書館−STEM教育を中心に」です。STEM教育の国内の動向、課題について日本STEM教育学会会長新井健一氏、アメリカのSTEM教育について静岡大学の熊野善介氏、学習指導要領の改定により新たにスタートするプログラミング教育について埼玉大学の山本利一氏に、それぞれ図書館の可能性とあわせてご紹介いただきます。また、学校図書館での取組みを工学院大学附属中学校・高等学校図書館の有山裕美子氏よりお届けします。
設備事例紹介では、館長の西谷涼子氏より愛知県西尾市立図書館一色学びの館、また、連載「ベテランの方から送る若手図書館員へのメッセージ」第5回は、跡見学園女子大学水谷長志氏です。ご期待ください。
LISN177号 特集:「教育と図書館−STEM教育のよりよい環境づくり」

・  新井 健一
(日本STEM教育学会 会長)
「STEM教育の動向と図書館への期待」
・  熊野 善介
(静岡大学創造科学技術大学院 教育学部教授)
「STEM教育−アメリカでの動向と日本の課題、STEM教育改革に関わる図書館の役割」
・  山本 利一                          
(埼玉大学 教育学部)
「これからの子供達が身に付けるべき資質・能力とは−プログラミング的思考とこれからの教育」
・  有山 裕美子
(工学院大学附属図書館中学校・高等学校 司書教諭)
「学校図書館とファブスペース−インプットからアウトプットまで−」


設備事例
・  西谷 涼子
(西尾市立図書館一色学びの館 館長)
「西尾市立図書館一色学びの館」


連載:「次の世代へのメッセージ」
第5回 水谷 長志
(跡見学園女子大学文学部 教授)

連載:「図書館員のためのヘルスケア」
第4回 図書館装備作業−肩こり予防


資料紹介
製品紹介

○ タイトルや内容は変更される場合がございます。発行日は9月20日頃予定です。
購読方法
LISNは原則として年間4回(3・6・9・12月)発行しております。購読およびバックナンバーのお申し込みの際は、申込フォーマットに記載の上、送信ください。購読登録料(年間500円)は前払い制です。
なお、まとめてのお支払いにつきましては、2年分まで承っております。

申込フォーム

■ 振替 00130-0-47242
■ 取引銀行

三菱東京UFJ銀行 神田支店(当)114736
みずほ銀行神田支店(当)4938
三井住友銀行神田支店(当)218601

■ 口座名義 キハラ株式会社

■ 購読登録料 年間500円(消費税込・送料込・前払い制)
※切手による送金も承っております。